【Duolingo英語術】Section1-4 質問をする

【Duolingo英語術】Section1-4 質問をする

英語学習アプリ「Duolingo」で取り上げられている英文をまとめてみたいと思います。よりよい学習につながるよう、小まめにアップデートされることが多いですが、学習用の英文はそのまま引き継がれるケースが多いようです。

Duolingoのセクション1、4つめのカテゴリは「質問をする」です。ここでは、公共施設の場所や交通機関の行き先などを尋ねる表現や、「○○へ行きましょう」といったお誘い表現などを学習します。

早速いってみましょう!

予めご了承下さい
  • 2024年1月4日時点の情報となります
  • 核になる表現はそのままで、単語や細かな言い回し等が変わることもございます
  • 日本語及び英語の文章表記は、公式の表現をそのまま使用しております
  • 最新の情報につきましては、公式ホームページやアプリをご確認下さい
  • 参考情報としてご利用ください。本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねます
目次

本ユニットで登場した表現

キーセンテンス

Where is the museum?(博物館はどこですか?)

Let’s go to the zoo!(動物園に行きましょう!)

This hotel is famous.(このホテルは有名です。)

This is the bus to my hotel.(これは私のホテルまでのバスです。)

Excuse me, where is the park?(すみません、公園はどこですか?)

Is this the train to Toronto?(これはトロントまでの電車ですか?)

 回答時のメモ

  • 「スーパー」→「スーパーマーケット」でも正解
  • 「〜はどこですか?」→「〜はどこ?」でも正解
  • 日本語訳は「〜です、ます」調でなくても正解
    ※「電車は速いです」→「電車は速い」
  • 「〜ですか?」は「〜か?」では不正解
    ※「スーパーまでのバスですか?」を「スーパーまでのバスか?」は不正解
  • 「形容詞(newまたはoldなど)+施設」のパターンあり
  • Excuse me,(すみません)やHello,(こんにちは)が冒頭に付くパターンもあります

○○(施設)は▲▲(形容詞)だ

冒頭に「Yes,(はい、)」がつくパターンあり

基本表現

A is B(形容詞).(AはBです。)

例:A is big.(Aは大きいです。)/A is old.(Aは古いです。)/A is famous.(Aは有名です。)

〜は大きいです

This supermarket is big.
(このスーパーは大きいです。)

This city is very big.
(この都市はとても大きいです。)

〜は古いです

This library is old.
(この図書館は古いです。)

This city is very old. / This hotel is very old.
(この都市はとても古いです。/このホテルはとても古いです。)

This bus is very old.
(このバスはとても古いです。)

〜は有名です

This city is famous. / This airport is famous.
(この都市は有名です。/この空港は有名です!)

This museum is famous. / This hotel is famous.
(この博物館は有名です。/このホテルは有名です!)

This park is very famous.
(この公園はとても有名です。)

That library is famous. / That museum is famous.
(その図書館は有名です。/その博物館は有名です。)

これ(それ)は○○(施設)だ

基本表現

This is A(施設)(これはA(施設)です。)
That is A(施設)(それはA(施設)です。)
※Aの施設名は以下のように「形容詞+施設」の組み合わせパターンあり

This is a beautiful museum!
(それは美しい博物館です!)

〜は○○の近くにあります。

基本表現

A is near B(AはBの近くにあります。)

My hotel is near the airport.
(私のホテルは空港の近くにあります。)

The bank is near the library.
(銀行は図書館の近くにあります。)

The library is near the museum.
(図書館は博物館の近くにあります。)

The museum is near the mall.
(博物館はモールの近くにあります。)

The mall is near the zoo.
(モールは動物園の近くにあります。)

〜へ行きましょう!(Let’s go to~)

基本表現

Let’s go to A!(A(場所)へ行きましょう!)

冒頭にYes, が付く場合もあります

Let’s go to the zoo! / Let’s go to the mall!
(動物園に行きましょう!/モールに行きましょう!)

Let’s go to the museum! / Let’s go to the bank!
(博物館に行きましょう!/銀行に行きましょう!)

Let’s go to the library.
(図書館に行きましょう。)

Let’s go to your house!
(あなたの家に行きましょう!)

“Let’s”`と”lets”の違いに注意

“Let’s”“Let us”の短縮形 Let’s+動詞で「(一緒に)〜しましょう」
→この場合、tとsの間にアポストロフィ(’)を忘れずにつけましょう

“lets”“let”の主語が三人称単数の動詞の形
→let+(人または物)+動詞で「(人または物)が〜することを許す」

乗り物に関する表現

これは〜まで(行先)のバスです

基本表現

This is the bus to A.(これはAまでのバスです)

This is the bus to my hotel.
(これは私のホテルまでのバスです。)

This is the bus to your hotel.
(これはあなたのホテルまでのバスです。)

〜までの電車は速いです

基本表現

The train to A is fast.(A(都市名)までの電車は速いです)
※日本語訳は「〜は速い」でもOK。My cityなど、地名以外の設問も登場します

The train to Tokyo is fast. / The train to New York is fast.
(東京までの電車は速いです。/ニューヨークまでの電車は速いです。)

The train to Toronto is fast.
(トロントまでの電車は速いです。)

The train to My city is fast.
(私の都市までの電車は速いです。)

疑問文 ○○はどこですか(Where〜)

基本表現

Where is A?(Aはどこですか)

冒頭に Excuse me, が付く場合もある 例:Excuse me, where is the bank?

Where is the park? / Where is the zoo?
(公園はどこですか?/動物園はどこですか?)

Where is the bank?
(銀行はどこですか?)

Where is the supermarket? / Where is the airport?
(スーパーはどこですか?/空港はどこですか?)

Where is the new museum? / Where is the old museum?
(新しい博物館はどこですか?/古い博物館はどこですか?)

Where is the new bus station? / Where is the old bus station?
(新しいバス乗り場はどこですか?/古いバス乗り場はどこですか?)

Where is the new mall?
(新しいモールはどこですか?)

Where is the big bus station?
(大きいバス乗り場はどこですか?)

Where is your house?
(あなたの家はどこですか?)

疑問文 それは(あれは)〜ですか?

これ(それ)は○○(施設)ですか?

基本表現

Is this A?(これはA(施設)ですか?)

Is that A?(それはA(施設)ですか?)

Is this the old bus station?
(これは古いバス乗り場ですか?)

Is this the new bank?
(これは新しい銀行ですか?)

〜まで(行先)のバスですか?

基本表現

Is this the bus to A(これはA(行き先)までのバスですか?)

Is that the bus to A(それはA(行き先)までのバスですか?)

Is this the bus to the airport? / Is this the bus to the zoo?
(これは空港までのバスですか?/これは動物園までのバスですか?)

Is this the bus to the supermarket? / Is this the bus to the museum?
(これはスーパーまでのバスですか?/これは博物館までのバスですか?)

Is this the bus to the mall?
(これは図書館までのバスですか?)

Is that the bus to the mall?
(それはモールまでのバスですか?)

〜まで(行先)の電車ですか?

基本表現

Is this the train to A(これはA(行き先)までの電車ですか?)

Is that the train to A(それはA(行き先)までの電車ですか?)

Is this the train to New York?
(これはニューヨークまでの電車ですか?)

Is this the train to Tokyo?
(これは東京までの電車ですか?)

Is this the train to Toronto?
(これはトロントまでの電車ですか?)

〜まで(行先)の電車は速いですか?

Is this the train to your city fast?
(あなたの都市までの電車は速いですか?)

その他

前回のおさらいを兼ねたタイプの設問が稀に出題されることがあります

My car is fast.
(私の車は速いです!)
※前のカテゴリ(My car is〜)に、このカテゴリで初登場の単語fastの組み合わせ

出題の傾向と対策

「○○(日本語)」を選んでください

設問を見て、正しいイラストと英単語の組み合わせを選択肢の中から選んでください。選択肢はアプリ版が4つ、ブラウザ版が3つです

出題例
  • 都市/city
  • 博物館/museum
  • 空港/airport
  • 図書館/library
  • 電車/train
  • 公園/park
  • 動物園/zoo
  • ホテル/hotel
  • 銀行/bank

空欄に当てはまるものを選択してください

穴埋め問題。単語が1箇所歯抜けた英文と、それをイメージしたイラストを見て、正しい英単語を選んでください

出題例
  • Where is the park? 問題文の上には困り顔で地図とにらめっこしている女性のイラストが描かれている
    →Where,House,Welcome,Cheeseが選択肢 この場合Whereが正解

何と言っていますか?

リスニング問題。英語の発音を聞いて、正解の単語を選んでください。スピーカーのボタンを押すと、繰り返し音声が聞けます

出題例
  • panとfan fanが正解
  • nervousとnerves nervousが正解
  • lestとlist listが正解
  • certainとcurtain listが正解

「送信する」ボタンの上にある「リスニングはスキップ」のテキストをクリックすれば、リスニング問題は一時的にオフ(出題されない)にすることも可能です。
※15分後オンに戻ります

同じ意味のペアをタップしてください

日本語と英単語の組み合わせを選ぶ問題(5ペア)左側に日本語、右側に英単語が並んでいます。5ペア全て正解しないと次の問題に進めません。組み合わせが合っていれば、タップの順番は問いません(日→英、英→日どちらからでもOK)

お手つき・誤答はライフ−1

きのぷー

これまでのセクションで学習した単語も出題されます

出題例はこちらをクリック
出題例
  • 部屋/room
  • 犬/dog
  • ホテル/hotel
  • 新しい/new
  • チーズ/cheese
  • 電話/phone
  • 博物館/museum
  • 速い/fast
  • ベッド/bed
  • 有名/famous
  • 車/car
  • 銀行/bank
  • 猫/cat
  • 鳥/bird
  • 炭酸飲料/soda
  • マフィン/muffin
  • モール/mall
  • 空港/airport
  • 動物園/zoo
  • 家/house
  • サラダ/salad
  • サンドイッチ/sandwich
  • コンピューター/computer
  • 公園/park

聞こえたとおりにタップしてください

リスニング問題。キャラクターのセリフを聞き、聞こえた通りに単語(群)をタップして文章(英文)を完成させてください。スピーカーのボタンを押せば、繰り返し音声が聞けます。よりゆっくりした音声で聞きたい場合は亀のアイコンを押してください

聞こえた通りにタップしてください(アプリ版)
アプリ版の表記
聞こえた通りにタップしてください(ブラウザ版)
ブラウザ版の表記

出題例は先述の英文(または単語)となります
ブラウザ版では画面下の「キーボードで入力」を押すと、問題形式が全文キーボードで入力・回答する形に切り替えることができます(設問:「聞こえたとおりに入力してください」)回答前であれば、「単語集を使う」をクリックすれば、元の出題・回答形式に切り替えることができます

「リスニングはスキップ」のテキストをクリックして、リスニング問題を一時的にオフ(出題されない)にすることも可能です。
※15分後オンに戻ります

この文を訳してください

難易度によって出題パターンが変わります。優しい難易度では2パターン出題されます。

  • 並び替え問題。キャラクターがセリフ内の英文を話すので、選択肢の単語群(日本語)を正しく並び替えて日本語訳を完成させてください。英文の音声はスピーカーのアイコンを押せば繰り返し再生が可能。聞き直しは何回でもOK(ブラウザ版の設問は「これを日本語で書いて下さい」
  • 英作文問題。キャラクターのセリフに記載の日本文から、選択肢の英単語群を順番にタップして英作文を完成させてください。(ブラウザ版の設問は「これを英語で書いて下さい」
    パターン②については、「キーボードを使う」をクリックして全文入力・回答する形に変えることも可能です。再び「単語集を使う」をクリックすると、元の問題形式に戻ります。解答送信するまで、切り替えは自由です

さらに高難易度セクションで全問正解を続けると、最後2問はさらに難易度が上がります(どちらも「この文を訳してください」)。キャラクターのセリフ(日本語)について、英文を完成させてください。この場合、文章の歯抜けはなく、全部自分で入力する必要があります

出題例はいずれも先述の英文となります

文を完成させてください

穴埋め問題。問題の難易度で出題傾向が変わります!

難易度が易しいセクションでは…
イラストのイメージと出題文をセットにした出題形式。イラストのイメージから正解を導き出してください。文章の一部(単語一つ)が空欄になっているので、選択肢の単語(群)から正しい単語を選びます。

出題例

Is the train to your ______ fast?
(coffee,city,phone,roomが選択肢 この場合cityが正解)

高難易度では…
キャラクターのセリフの文章のうち、単語2箇所に空欄(アンダーライン)があります。選択肢の語群から単語を順番にタップして正しい文章を完成させてください

出題例

確認中

出題例は先述の英文となります

次の語と一致するものはどれですか?

リスニング(4択)問題。問題に記載の英単語が音声で流れますので、正しい日本語を1つ選んでください。こちらはイラストと日本語訳付きの選択肢をタップするタイプです。音声は解答を送信するまで繰り返し再生が可能です

正解例
  • hotel/ホテル、airport/空港、library/図書館、park/公園、

読んで答えてください

リーディング(3択)問題。記載されている問題文(英文)が読み上げられ、その下に記載されている設問について、正しい選択肢を選ぶ問題です。音声は繰り返し聞くことができます

設問例
  • (出題文)Hello, Tom! I am in Toronto. This city is beautiful. My hotel is very famous and my room is big!
    (設問)彼女は何について話していますか?
    (選択肢)トロントでの滞在、おばあさんのアパート、大学の授業 赤字が正解
  • (出題文)This is the bus to the airport, and that is the bus to New York. Where is the bus to Toronto?
    (設問)彼らは何をしていますか?
    (選択肢)空港で待っている、電車に乗っている、バスを探している 赤字が正解

空欄を埋めてください

穴埋め問題

難易度が易しいセクションでは、キャラクターのセリフ中の英文で単語が空欄の箇所が1つあります。正しい単語を選んでください
①音声なしの3択問題。空欄の箇所に適切な単語を選び英文を完成させてください
②キャラクターが英文を読み上げた後に回答するパターンあり。同じく3択問題。音声は解答送信前までなら何度でも聞き直しOK、カメアイコンを押せば速度を落として再生されます

出題例

My car is ______!
(ここではfastが正解)

高難易度では、ブラウザ版は単語1箇所歯抜けた英語の文章が記載されているので、適切な英単語を入力し、文章を完成させてください

①キャラクターが英文を読み上げますので、空欄の英単語を入力・解答して下さい。
②キャラクターの吹き出しに書かれた日本語の文章を見て、適切な単語を入力・解答してください

※ブラウザ版は画面下の「難しくする」を押すと、歯抜け無しで全文英作問題となります(設問「空欄を埋めて下さい」)。この場合「簡単にする」を押せば元の問題形式に変わります(出題内容はそのままです)

出題例
その図書館は有名です。

That library is __________.
(この場合はfamousが正解)

出題例は先述の英文となります

翻訳を完成させてください

キャラクターのセリフ(日本語)を見て、英文を完成させます。空欄の箇所を自分で打ち込んでください。選択肢はありません。

出題例
すみません、図書館はどこですか?

Excuse me, where is the __________?
(この場合はlibraryが正解)

出題例は先述の英文となります

空欄に当てはまる音声を選んでください

リスニング(2択)問題。キャラクターのセリフ中の英文で単語が空欄の箇所が1つあります。音声を聞いて、正しい単語を選んでください

セリフ内のスピーカーを押すと英文を繰り返し再生できます
音声の波形が書かれた選択肢をタップすると、空欄箇所の音声が流れます
アプリ版では、解答を送信して正誤判定が出た後に選択肢の単語が表示されますので、単語のスペルや音声チェックにご活用ください

出題例
Is this the ______ to the supermarket?

busとusの聞き分け。busが正解

The ______ to Toronto is fast.

trainとtoneの聞き分け。trainが正解

先述の英文から出題されるので、覚えていれば正解できますよ

次の語句を訳してください

イラストとその日本語訳(例:モールだと建物のイラスト)を見て、英単語を入力してください。選択肢はないので、自分で正しいスペルで単語を打ち込んでください。単語の頭は大文字、小文字どちらでもOKです。

出題例:モール/mall、図書館/library

ブラウザ版での出題文は「英語で「○○(日本語)」を書いてください」
例:英語で「図書館」を書いてください

会話を完成させてください

2択問題。左上に記載のセリフが読み上げられます。次に話す人の右側のセリフとして、適切な文章をタップして答えてください。

例題

Excuse me, where is the library?

______________

選択肢 The library is near the mall. と I am from Toronto. ここでは太字の文章を選ぶと正解

意味:図書館はモールの近くにあります。

次の文を読み上げてください

スピーキング問題。キャラクターのセリフ中の英文を自身で読み上げます。音声が流れた後、「タップして話す」を押し、話して下さい。

出題例

Where is the big bus station?

「送信する」ボタンの上にある「スピーキングはスキップ」のテキストをクリックして、スピーキング問題を一時的にオフ(出題されない)にすることも可能です。
※15分後オンに戻ります

公式ウェブサイト

そもそも「Duolingoって何者?」という方は下記リンクをご覧下さい。運営さん曰く、

「ゲーム感覚の外国語学習体験にハマる人続出?!世界で5億人が愛用する外国語学習の定番サイト&アプリです。」

詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次