【南三陸福興市と】今日は仙台市で協力隊活動【秋保工芸の里】

「南三陸福興市in仙台市民広場」写真1
きのぷー

こんぬづわー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

今日一日仙台で活動してきました。早速行ってみましょう!

目次

南三陸福興市in仙台市民広場

午前中は、仙台市役所前にある仙台市民広場で開催された「南三陸福興市in仙台市民広場」を訪ねてきました!

今や年度初め4月の恒例行事

「南三陸福興市in仙台市民広場」写真2

「南三陸福興市in仙台市民広場」は年度始め最初の出張福興市で、例年4月半ば頃に開催されます
南三陸町内で行われる福興市は毎月最終日曜日が基本ですので、地元開催よりも早いんです!
今やすっかりお馴染みになりつつあり、地元の方にも大人気です

そもそも「福興市」って何すか?

そもそも「福興市って何すか?」という方は、
是非地元の山内鮮魚店さんのコラムをご覧ください。

久しぶりの仙台福興市

「南三陸福興市in仙台市民広場」写真3

今回訪問した目的は、私自身が盛岡で地域おこし協力隊としての活動を始めたことを、同町の友人知人に挨拶したいとの思いもあったから。震災後、同町訪問の窓口になってくれた南三陸町観光協会の皆さんをはじめ、各事業者さんに挨拶回りしてきました。

震災直後の2011年4月より開催された南三陸福興市も、明年で100回の佳節を迎えます。これまで大きな事故もなく運営を続けてこられた地元の関係者の皆様方の並々ならぬご尽力に、ただただ頭の下がる思いです。明年の記念すべき佳節を盛大に御祝いできますよう、ますますの応援をよろしくお願い致します。

「南三陸福興市in仙台市民広場」写真4

仙台の奥座敷・秋保工芸の里に行ってきました

秋保工芸の里

南三陸福興市をおいとました後は仙台市西部の温泉街・秋保へ。こちらに伝統工芸の工房が集まる「秋保工芸の里」があると聞き、訪ねてきました!

概要だよっ

秋保工芸の里 写真2

仙台の奥座敷・秋保温泉郷に、手仕事の美を今に伝え続けておられる「秋保工芸の里」がございます。

「盛岡地域の手仕事の魅力の掘り起こしや情報発信」が私に課せられたミッションの一つでありますが、そもそも

きのぷー

盛岡地域はさることながら、全国各地の手仕事の魅力を知らないといけないっしょ!

というわけで、先日記事を出した会津若松や生まれ育った京都を皮切りに、全国各地のものづくり最前線に飛び込んでいっております

秋保工芸の里の魅力

秋保工芸の里 写真3

秋保工芸の里の魅力は何と言っても

秋保の里山で暮らしながら、各工房さんが「本物のものづくり」に取り組んでおられる

ところでしょう。

平日昼間ということもあり、工房周辺を歩いておりますと、静かな里山からは鳥のさえずりと、工房で木を切り、削る音が聞こえてきました

ものづくり体験も可能ですので、是非、現地で手仕事の臨場感を味わっていただきたいと思います

仙台駅からバスで約1時間弱。仙台駅と秋保温泉、川崎町を結ぶ「仙台西部ライナー」をご利用下さい。日中おおよそ1時間ごとに運行されておりますが、冬期期間中は事前予約が必要のようです

関連ウェブサイト

秋保工芸の里 写真4
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次