【盛岡市地域おこし協力隊】2019年11月17日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

こんぬづわー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年11月17日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

つなぎ総合サイトWebページ作成及び情報収集

ブログ記事の投稿及び情報収集を進めました。

11/19 いわて観光グローバル人材育成講座 発表会

いわて観光グローバル人材育成講座 発表会&修了式

岩手大学の連続公開講座「いわて観光グローバル人材育成講座」が本日最終回。
最後は受講者全員が講座で学んだことを踏まえてプレゼンテーションを行いました。

私は「盛岡の地場産品で外国人観光客を増やす」と題し、手づくり村の知名度向上と、地場産品の海外展開についての取り組みについて発表致しました。

なお、オブザーバーとしてJR東日本盛岡支社観光推進室副課長、岩手県商工労働観光部国際観光担当課長、盛岡市観光交流課長が参加しました。

発表会終了後には岩手大学の学長がご出席のもと修了式が行われ、修了証書が一人ひとりに授与されました。

これすごくない?一公開講座なのに修了式をやるのもさることながら、学長が出席して修了証書授与を行うってなかなかないよ。大学として、本講座の成否を重視していたのではないかなと思います。

きのぷー

その後、年に一度定期開催されるようになりました👏

11/19 産業支援センター主催セミナー

盛岡市産業支援センター
盛岡市産業支援センター

いわて観光グローバル人材育成講座の修了式を終えて、その足で産業支援センター主催セミナー「起業家が必ず知っておくべき『経営管理 5つの視点』」に参加。地元・盛岡市にあるリージョンパートナー会計事務所代表・三上光徳氏を講師にお迎えし、

  • 採算管理(資金繰り・資本政策)
  • 契約(書の)管理
  • 労務管理
  • 内部不正対策(従業員による不正対策)
  • 経営者不正対策

について、経営者の皆さんが日々悩んでおられるであろう経営管理の肝を、シンプルにわかりやすくご指南下さいました。事業を始めたときには避けては通れない部分なので、学べてよかったと思います。

経営管理5つの視点とは
  • 採算管理(資金繰り・資本政策)
  • 契約(書の)管理
  • 労務管理
  • 内部不正対策(従業員による不正対策)
  • 経営者不正対策
経営管理のフレームワークを頭に入れる
  • ・キャッシュ・フロー(現金預金の動き、以下CF)を重視する。ここを理解した上で損益計算書を理解すると◎(逆に言えば、CFの動きは損益計算書だけでは見ない)
  • 売上も(会社の)原資になる。むしろ売上が原資の基本中の基本。原則売上で賄う
  • STRAC図を活用する。特に粗利率、労働分配率の2つが重要な指標
  • 会社にとって必要な経費か?会社の価値を上げる費用、投資なのか?

11/20 ジェトロ盛岡所長と面会

ジェトロ盛岡にて所長と面会し、中国出張の報告と、盛岡の地場産品の海外へ売り込むために準備すべきことなどについて意見交換しました。今後の展開はまだ未定ですが、地場産センターを核に事業を進める方向になる見通しです。

バーチャル産業まつり楽天市場店商品データ取りまとめ完了

楽天市場の店舗データの集計と分析結果がまとまったので、課内ミーティング及び地場産センターの経営会議にそれぞれレポートを提出し、分析結果と今後の課題を報告しました。

分析結果から見えてきた課題
分析結果から見えてきた現状と課題
  • 2017年8月以降スマートフォン購入者の割合が多くなった。パソコンからの購入者との比率は4:6
  • 新規顧客の大半は冷麺。リピート率は10%後半~20%程度
  • リピート率の高い商品がいくつかあるが、3回以上購入している顧客は2割台
  • 直近1年の売上高シェア上位10アイテムの売上のうち6アイテムが冷麺
  • 直近1年で販売実績0のアイテムが165、24ヶ月連続販売実績0アイテムは74
  • 冷麺以外にも毎月必ず売れている商品、中でも2年間ずっと売れ続けている優良アイテムも少なくない。伸びしろはある
  • 楽天市場での月別売上高は2009年水準にまで低下。アクセス人数年平均5000。CVR(転換率)5%。客単価は10数年5000円台を推移しており、10数年ほぼ横ばい
強化したいポイント
  • CVR改善を優先。スマートフォン商品ページのテコ入れ
  • 販売実績0アイテムの見直し。売れない理由を検証し、販売継続か終了するかを検討。継続するならページの動線を改良
  • 冷麺以外の売れ筋商品、伸び率の高いアイテムの販売力強化

11/21 地場産センター経営報告会

毎月1回開催される地場産センターの経営報告会に出席。通常は係長以上及び担当職員が参加対象ですが、今回は楽天市場の調査結果を報告するために呼ばれました

同センター事務局長及び商工観光部首脳陣に改めて報告を行い、センターに持ち帰り対応を協議いただくことになりました。

11/21 令和元年度第30回ものづくり推進課地域おこし協力隊課内ミーティング

私、課長、課長補佐、係長、担当職員出席のもと定例ミーティングを開催。

今回のトピックス
  • 協力隊員活動報告書の内容に沿って、先週の活動を報告
  • 翌週、翌々週の活動予定を報告

課題等(感想や今後の取組への課題)

地場産センターでの副業について

今般の楽天市場の店舗データの分析については、前職(サプライチェーン・マネジメント部門)で在庫管理や需要予測に携わったスキルを活用し、従来のセンターからのレポートだけでは見えづらかった強みと問題点を提示することができ、課内やセンターから高評価をいただきました。

今回は楽天市場のみでしたが、展示即売室などでも同様の分析を行うことで、潜在的な問題や強みを見つけ出すことができるのではないかと思います。

バックオフィスに強い人材の確保がセンターにとっては御の字かと存じますが、私自身、今のアルバイト雇用から個人事業主として業務を請け負う形をとってもいいのではないかとの意見が課内ミーティングで出ましたので、前向きに検討します。

また、貿易実務のスキルアップにつきましては、実際に海外展開している事業者様に相談する方向です。

その他(連絡、要望事項等)

連絡事項等(今後の予定)
  • 11/27 今年就航した上海便の利用状況を現地調査するため、午後花巻空港で活動します
  • 11/30-12/1 東京出張。許可が下り旅行命令を出していただけることになりました。振替休日は別途取得
  • 12/4 ジェトロ盛岡主催のセミナーに参加予定

課からのアドヴァイス等

協力隊員の今後の活動予定について

指示事項等
きのぷー

東京出張の件

ものづくり推進課

地域おこし協力隊の写真展及び収穫祭の支援協力のほか、中国視察や貿易業務での起業を想定し富山県首都圏事務所と香川県東京事務所訪問も検討したが、結果的に後述の事情から訪問見送り、前者のみで旅行命令を出すことにした

富山県首都圏事務所と香川県東京事務所訪問について

中国出張を受けて、海外展開に知見のある自治体として富山県と香川県に着目し、関係者に話を聞いてみたいと思って問い合わせをしました。結果、、、

中国貿易については専門的なことであり、首都圏事務所では対応できない(富山県)

きのぷー

香川県については、漆器等伝統工芸の後継者育成や振興策の説明を東京で受けられるかどうか(盛岡市の)担当職員を通じて確認を進めていただいたが、富山の案件がなくなったため、見送り

その他(連絡、要望事項等)

私の兼業について
ものづくり推進課

これまで地場産センターで働き、手づくり村や地場産センターの全体を把握できたと考えられることから、今後は改善に向け本質的な部分で指導を願いたい。

ものづくり推進課

貿易業務の実務経験を積むため、貿易を行っている企業での兼業も検討するに値する。センターにこだわらず、最善の方向を探られたい

手づくり村楽天市場の販売実績分析について
ものづくり推進課

これまで分析されていなかったところであるし、センターにとって有益であると判断、11月22日の月例経営報告会(部長以下出席)で報告するほか、センター内部でじっくり説明し理解し、対策を立てるよう働きかけることにした

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次