【盛岡市地域おこし協力隊】2019年9月8日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

こんぬづわー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年9月8日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

つなぎ総合サイトWebページ作成及び情報収集

つなぎブログ記事の新規投稿及び投稿に関する資料収集

つなぎ温泉新商品について

「盛岡れあチーズケーキ」のローンチに関するスケジュールの打ち合わせ。実務上の課題解決はもちろん、実際に召し上がるお客さま視点も忘れないようにしたいところ。

何のために「盛岡れあチーズケーキ」を売るのか?「お客さまに美味しいチーズケーキを通して満足を提供したい」なのか「ただの客引き手段のひとつ」なのか。もちろん前者からの発案だと思いますが。

9/8 第15回ふるさと回帰フェア

「ふるさと回帰フェア2019」エントランス

「第59回東京都吹奏楽コンクール」に出場する友人の応援で東京に来たついでに東京交通会館で開催中の同展にも顔を出してきました

このフェアは、認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」さん主催の国内最大級の移住マッチングイベントで、全国47都道府県の自治体・団体の担当者さんがUIターン問わず移住を希望する地域の住まい・就業などの相談に乗って下さいます。昨日が西日本エリア、今日は東日本エリアが出展していました。

ふるさと回帰フェア2019 ブースの様子

実は、此方のイベントに我らが盛岡市が出展し、都市戦略室の地域おこし協力隊メンバーが参加していると聞き、駆けつけたところです。挨拶してすぐに帰ろうと思ったところにUターン希望者がお見えになられたので、そのまま移住相談をお受けしました。

第15回ふるさと回帰フェア 盛岡市のブース

私はお客さまがお帰りになられてほどなく現地を後にしましたが、トータルで10組ほどのお客さまが移住相談に来られたそうです。

9/10 盛岡広域地域おこし協力隊研修

盛岡広域地域おこし協力隊研修

NPO法人wiz主催の研修に参加しました(於:オガールプラザ)

午前中はビジネスコンサルタントとして活躍中の高橋和氣さんによる「どんな時も使える!プロジェクト運営の基本」と題したワークショップ。プロジェクトの企画と立案に関する基礎的な部分の手ほどきを受ける。午後は盛岡信金起業支援課・田中課長に「任期終了前に知っておきたい、起業・独立のこと」と題したセミナー。内容は起業家塾のカリキュラムから一部ピックアップしたもの。

今回の研修では、盛岡広域から20名ほどの隊員が参加。紫波三山など隣接地域で活動している隊員もいらっしゃったので、今後も連携して、新たな方向性を見いだせればと思う。

9/11 盛岡市産業まつり、木伏へ

にぎわい施設「木伏」

9/11夕方、パルクアベニュー・カワトクで開催が始まった盛岡市産業まつりの模様を視察。その後、オープンしたばかりの開運橋側の木伏緑地に整備されたにぎわい施設「木伏」へ。昔から盛岡に来て開運橋を渡る度に(事業面、景観面とも)北上川を生かしきれていなくて残念な思いでいたけど、これをきっかけに、人が訪ねたくなるようなエリアになってほしい。

9/12 SIDE-B祭り

SIDE-B祭りの様子

経済企画課からのお誘いで仕事終わりで顔出し。同課の皆さんがしれっとブースのお手伝いをしていて驚き。

9/12 起業家塾@もりおか

起業家塾@もりおか

第4回の講義に参加。事業を進める上で最低限の数字管理と、事業別に注意すべき点についてのお話と、売上や収益の計数化のワークを実践。

9/13 香港向け食品輸出セミナー

いわて観光経済交流センター
いわて観光経済交流センター

ジェトロ主催のセミナーに参加(於:いわて観光経済交流センター)。ジェトロ香港の彦坂コーディネーターより『香港の日本食品市場の同行と流通』に関する講演でした。香港における日本食が想像以上に流通していること、今の香港人が普段の生活に求めている価値観について、マーケットインする決め手は現地のディストリビューターであることなどを学ぶ。

現地で活動中の職員の方からリアルな話が聞けたのが大きいっすね。業界のトレンドもそうやけど、今の香港人が何に価値を求めているのかが知れたし。一方的に自分のものだけを売るんやなくて、向こうのものも受け入れていかなあかんって、ある食品メーカー社長の話を思い出しました

終了後、ジェトロ盛岡の所長さんと面会し、岩手県内の輸出に関し、岩手の地場産品を海外に売り込むにはどうすればいいか、意見交換してきました。岩手県全体の貿易額は東北6県で見ても低水準。今後も連携を取りながら、任期終了後の事業に生かしたいです

9/12 令和元年度第21回ものづくり推進課地域おこし協力隊課内ミーティング

私、課長、課長補佐、担当職員出席のもと定例ミーティングを開催。

今回のトピックス
  • 協力隊員活動報告書の内容に沿って、先週の活動を報告
  • 翌週、翌々週の活動予定を報告

課題等(感想や今後の取組への課題)

特になし。

その他(連絡、要望事項等)

来月も引き続き週に1~2日程度、つなぎ地域で活動予定

課からのアドヴァイス等

協力隊員の今後の活動予定について

指示事項等
きのぷー

盛岡れあチーズケーキの広報について

ものづくり推進課

つなぎ温泉観光協会側でのローンチ完了を待ってからの対応としたい

その他(連絡、要望事項等)

紹興酒まつりについて
ものづくり推進課

担当職員のところで事務処理進行中。旅費算出後、庁内調整(財政・職員課)が必要となる見通し。日当、宿泊料算出は国家公務員旅費規程によるが、地域おこし協力隊員の等級については初のケースであり、職員課で該当する等級について調査中

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次