【盛岡市地域おこし協力隊】2019年5月19日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

おばんでがんすー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年5月19日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

つなぎ総合サイトWebページ作成及び情報収集

ブログ箇所の更新とデザインの細部調整

5/20 地域おこし協力隊活動報告会

地域おこし協力隊活動報告会場イメージ

市長、副市長はじめ協力隊所属部署の長が一堂に会した場でのスピーチは緊張しましたが、自分の言葉で熱意を語りきりました。

谷藤市長からは11月の全国大会を念頭に「盛岡にもいいものがあるぞというところをPRしてもらいたい」と激励を賜り、藤尾・柴田両副市長からも、協力隊の日々の活動に対する謝意とともに「盛岡市の地域おこし協力隊は全国に誇れるレベルだ」「健康に留意しながら楽しく活動を」とエールを送っていただきました。

5/21 高松義雄太鼓店訪問

高松義雄太鼓店

城西町にある高松義雄太鼓店を訪問。当店4代目の店主・高松孝治さんと面会させていただきました。後継の長男・恭兵さんもその場で黙々とさんさ太鼓の作成にあたっておられました(お邪魔しました…)

きのぷー

城西町には3件の太鼓屋さん(小松太鼓店、高松武雄太鼓店、高松義雄太鼓店)があり、そのうちの1件です。

かつて同業他社で勤務していたため、製造工程や素材の調達等々、かつてこの業界で働いていたときのことを思い起こしながら、興味深く伺いました。

新品の国産の和太鼓はそうそう売れるものではなく、太鼓の皮の張り替え等、修理で利益を上げざるを得ない面は否めず、帰り際、後継の長男さんから長らく使われていないさんさ太鼓があるようなら教えてほしいと訊かれました。残念ながら地元の太鼓チームに人脈がございませんので、地元の太鼓チームで活動中の協力隊員にこの件申し伝えました。

5/22 地域おこし協力隊ミーティングin大ヶ生

大ヶ生の風景

大ヶ生にて現地視察を兼ねた地域おこし協力隊ミーティングを実施し、朝島観光りんご園及び地元から活用の要望を頂戴している地元住民の方の民家及び牛舎の視察、地域内で山菜採り(ワラビ、ヨモギ)体験を行いました。

グリーンツーリズムを軸に、民泊やノマドワーカーの受入れ等、地域資源の活用次第で、様々な可能性を秘めた場所であることを再認識しました

5/23 観光資源調査(八幡平~角館~田沢湖~オガール)

オガールの風景

観光資源調査を兼ねて上記3市町を訪ねてきました。いずれの地も全国的な知名度を持っておりますが、地域資源を掘り起こせば、まだまだ色々出てきそうな印象を受けました

今回の訪問地
  • 八幡平(アスピーテライン、山頂、ドラゴンアイ)
  • 田沢湖(南側~西側・たつこ像前)
  • 角館(樺細工伝承館、セレクトショップ(アート&クラフト香月))
  • オガール

樺細工伝承館では、伝統工芸士の職人さんが館内で実演。セレクトショップの香月さんでは伝統的工芸品をはじめ、手づくりの品々を販売しておりました。岩鋳さんや釜定さんの鉄器製品やこしぇる工房さんの南部炭染を取り扱ってました

5/24 令和元年度第6回ものづくり推進課地域おこし協力隊課内ミーティング

私、課長、課長補佐、係長、担当職員出席のもと定例ミーティングを開催

今回のトピックス
  • 協力隊員活動報告書の内容に沿って、先週の活動を報告
  • 翌週、翌々週の活動予定を報告

課題等(感想や今後の取組への課題)

きのぷー

盛岡手づくり村の新商品。今月から「アロニアサイダー」の販売が始まりました

アロニアサイダー

北米原産のベリー系の小果樹であるアロニアは、ポリフェノールやアントシアニンが多いのが特徴です。平成16年から市南東部の砂子沢地区で栽培を開始し、これまでにもジャムやアイス、カレーなど、数々の商品を世に送り出してきました。

地ビールならぬ地サイダーとなるよう、皆さんで応援しましょう☆彡

手づくり村の他、宿泊施設や一部小売店でも販売されるとのこと

その他(連絡、要望事項等)

6/3は非番だが、新隊員の委嘱式には参加予定。

6/5に県北の事業者4件訪問予定(プラム工芸、長山工芸、南部美人、滴生舎)

課からのアドヴァイス等

6/1 東北絆まつりについて
きのぷー

6/1東北絆まつり視察決定。前日5/31振替休日取得。今回は手づくり村要員ではなく、活動に資する視察名目で出張扱いになりました

県北ものづくり工房訪問計画について
ものづくり推進課

6/5実施。先方様には担当職員から連絡

6月以降の活動拠点について
ものづくり推進課

つなぎ地区での活動を重点化する方向性は良いが、活動主拠点をつなぎ地区に変更するためには、出勤等の服務上の問題や活動車の保管場所の問題などの整理が必要であり、かつ、繋地域における活動拠点を決めかねる状況にあることから、当座の活動主拠点は本庁舎のままとすることを確認

ものづくり推進課

終日繋地域で活動する場合は車庫に直行して繋に向かうなどで対応し、現地での活動が本格化するのにあわせて課題を整理し、主拠点を定めることとした

きのぷー

事務的な手続きがクッソめんどくさいようやなつなぎ地域での活動拠点が定まらないことや、必ずしもつなぎ地域に特化した活動をしていない実情から、これまで通り市役所を拠点にすることになりました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次