【盛岡市地域おこし協力隊】2019年5月12日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

おばんでがんすー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年5月12日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

つなぎ総合サイトWebページ作成及び情報収集

ブログ箇所の更新と、つなぎ地域情報ページのスポット紹介文に写真を追加

5/13 御所湖周辺で地域資源調査

5/12、宿泊施設調査の一環でホテル大観に宿泊。
晴天に恵まれたため、そのままつなぎ地域に滞在し、御所湖周辺をフィールドワーク。今回は繋大橋以西。
近日中に繋大橋東側の視察を進めたい

今回の訪問地
  • 繋温泉エリア(繋温泉神社、つなぎ源泉公園、藤倉神社)
  • 御所湖広域公園(繋大橋南園地、除園地、町場地区園地、矢櫃地区水辺園地、御所大橋運動場、ファミリーランド、乗り物広場、御所大橋北遠地、野菊公園、塩ヶ森水辺園地、繋大橋北園地)
  • その他(慰霊の森、雫石町歴史民俗資料館、尾入野湿生植物園、さくら園)
エピソード
  • つなぎ温泉のビニルハウス訪問時、佐藤前社長と面会。つなぎ源泉公園の近況を伺いつつ、今後の地元のPRについて意見交換
  • 御所湖町場地区園地からファミリーランド方面へ移動中、偶々パトロール中だった公園管理事務所澤田所長に声をかけられ、途中まで同行。今後様々な場面でお世話になるかと思います
  • 雫石町歴史民俗館訪問時、同館の奥村専門指導員より館内の案内と、御所湖ダム建設前の貴重なお話を伺いました。数多くの貴重な郷土資料も展示されていることや、南部曲り家を積極的に活用されていることから、今後活動拠点の一つに組み込み、定期的に訪問して郷土資料の研鑽を進めたく

5/17 釜定訪問

釜定さん外観左心

宮代表と面会してきました。職人目線と経営者目線を併せ持った同氏のお話にいたく感嘆しました。さながら技術革新に挑む町工場の社長さん

面談要旨
  • 「伝統技術を守りながらも時代に即した商品開発を手掛けてきた」
  • 「南部鉄器から「南部」を取った、ただの「鉄器」だけでも、共感して使ってもらえるようなものを作ってきた」
  • 「機械への投資はリターンが間違いない」

課題等(感想や今後の取組への課題)

夕顔瀬堂の前のケヤキ

5/16はいい天気だったので、早めに家を出て歩いて出勤していたところ、大きなケヤキの木を発見。

夕顔瀬堂の前のケヤキ
2019年5月16日朝撮影

盛岡駅東口より、駅前通りを天昌寺方面へ北に10数分歩いたところに推定樹齢300年(平成27年4月1日時点)のケヤキの木があります。ケヤキのすぐ近くには夕顔瀬堂と呼ばれる小さなお堂があり「夕顔瀬堂の前のケヤキ」として地元の方に親しまれています。

樹齢300年ということもすごいけど、樹木の見た目もすばらしい。盛岡市から「景観重要樹木」のひとつに指定されるのも頷けます。

きのぷー

(追記)その後夕顔瀬堂の前のケヤキは危険な樹木との判定がなされ、2022年2月2日に景観重要樹木の指定が解除、残念ながら伐採されました

「夕顔瀬堂の前のケヤキ」伐採後の様子
伐採後の夕顔瀬堂の前のケヤキ(2023年10月8日撮影)

アイーナがレインボーカラーにライトアップ

【期間限定】アイーナがレインボーカラーにライトアップ

盛岡駅西口に行ってみたら、アイーナがレインボーカラーにライトアップされてた。これはアイーナにある岩手県男女共同参画センターさん主催のイベントのようです。

5月13日(月)〜5月24日(金)の期間限定だそうです。ライトアップ時間は日没から21時半頃まで、とのこと

その他(連絡、要望事項等)

6/1-6/2 福島市で開催される東北絆まつりに参加する地場産センターのサポート要員として現地に派遣される可能性があるかも。参加の是非を含め関係部署で調整中

活動用車両がリコール対象車である旨メーカーから連絡があり、来月初旬に緊急点検が決定。
→点検中は当該車両使用不可。今月下旬に予定していた二戸訪問、6月実施予定の県南訪問は延期。

課からのアドヴァイス等

ものづくり推進課

特になし

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次