【盛岡市地域おこし協力隊】2019年4月14日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

こんぬづわー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年4月14日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

つなぎ総合サイトWebページ作成

全国各地の伝統工芸品関連施設、体験工房をリスト化して情報発信を開始しました

企業訪問同行

先輩職員に同行して企業訪問

💡今週の訪問企業💡
  • 4/16 御釜屋
  • 4/19 南部鉄器協同組合

4/16 御釜屋

江戸時代南部藩より京都より召し抱えられ、後に南部鉄瓶を開発した小泉家の直系。現在は盛岡駅の南に工房を構えておられます

近況のヒヤリングと工房見学を致しました。昨今は国内販売よりも中国への販売が売り上げシェアの大半を占めておられるとのことで、中国へどのように販路を拡大し、自社ブランドを売り込んでいかれたかを語って下さいました

中国において南部鉄器の商標を登録されてしまっている状況にあって、現地のバイヤーをいかにして味方につけるかが鍵となるようです

4/19 南部鉄器協同組合

伝統的工芸品産業支援補助金の使途に関し、組合事務局と地場産センター職員、市役所担当者の打ち合わせの場に同席。

4/16、4/19 手づくり村訪問

16日は今月異動されてこられたU主査の挨拶回りに同行。私自身は地場産センターの職員の方と懇談。産業まつり楽天市場店の運営に関する話を中心に伺いました。

展示即売室のレイアウトが若干手入れされたようで、入口付近の雑然とした感じがなくなっており、すっきりしておりました。少しの工夫でいい方向に変えていける余地が手づくり村にあると改めて思いました。

19日訪問時には手づくり村での業務を想定したネット環境を私物のMacbookで検証。Wi-fiは鉄器組合事務局を除き問題なく使えましたが、パスワードを使わずに接続可能なタイプのため、セキュリティ面を考慮すると、セキュアな無線LANまたは有線LANでの接続を推奨します。

4/17 仙台訪問

南三陸福興市in仙台市民広場

南三陸福興市in仙台市民広場2019の模様

震災直後より宮城県南三陸町で毎月最終日曜日に開催されている地元事業者によるイベント「福興市」が、仙台市民広場に出張開催されると聞き、行ってきました

震災後よりお付き合いのある観光協会及び地元事業者に御挨拶に伺いました。また、同じ南三陸町関連でお世話になっている宮城野区のデザイン会社「株式会社リード・サイン」の庄司社長ともお会いし、つなぎ総合サイトの運用に関するアドヴァイスを伺いました

盛岡との接点はなかなかないと思いますが、私と同世代の方が地域の様々な分野で活躍し、かつ、自分たちの活動を自分たちの言葉で東京を中心に全国各地へ売り込んでおります。盛岡も見習う点が多いと思います

秋保工芸の里

秋保工芸の里

仙台の奥座敷・秋保温泉郷の一角に9つのものづくり工房が集まっております。体験教室や直販を手掛けておられるなど、手づくり村に類似したところもありますが、決定的に違う点は、職人さんがこの場所で生活しておられることでしょうか

また、純粋な観光施設でもないため、周辺は静かで、鳥の囀りとともに、工房から鉋や鋸で木を削る音がよく聞こえてきました。思っていたよりもこじんまりした感はありますが、「里山で手づくりのものを作っている」という臨場感は、現地に来なければと味わうことができないと思います

4/18 平成31年度第2回 ものづくり推進課地域おこし協力隊課内ミーティング

私、課長、課長補佐、係長、担当職員出席のもと定例ミーティングを開催

今回のトピックス
  • 先週の活動報告を実施
  • 翌週の活動予定を報告

課題等(感想や今後の取組への課題)

手づくり村内での小職のデスクについて

南部鉄器組合事務局内で業務を行うことができないか確認したものの、空きデスクが完全に物置き状態になっており、自身の協力隊の拠点には全く適さないと感じました。地場産センターのオフィスをメインにするのも厳しそうなので、いっそ固定席をどこにも作らずにフリーアドレスで対応したほうがよいのでは?

その他(連絡、要望事項等)

春めいてきたので、GW明けからはフィールドワークを中心につなぎ地域での現地活動も開始したい。併せて、水沢や二戸といった、活動用車両で移動可能な範囲で近場の先進地訪問も考えております。訪問地候補は検討中。

GW期間中はWebサイトの更新と産業まつり楽天市場店サイト上で販売状況に関する情報収集と分析を進めます。手づくり村の春まつりは5/4参加予定。

課からのアドヴァイス等

協力隊員の先週の活動報告について

指示事項等
きのぷー

協力隊1期の離任後の活動等について。当地に定着しないと言っている隊員は今のところいないが、自分の事業との兼ね合いから、盛岡を拠点とするかどうかを迷っている声はある

ものづくり推進課

1期生の動向が協力隊事業の今後に大きな影響を及ぼす可能性が大きいこと、地場産センターでの就職紹介も視野に、今後も動向を注視していく

きのぷー

いわて盛岡シティマラソン参加について。マラソン参加か、現地(つなぎ温泉・折り返し地点)での取材活動か、活動内容はまだ未決定

ものづくり推進課

地元(繋)でどのような対応が行われるのか現在未定。折り返し地点であり、注目度も高いので、ランナーとしての参加よりは、今後決まっていく地元の活動をさらに何らかの形で盛り上げられるようなことを研究してみては

協力隊員の今後の活動予定について

手づくり村での活動について
きのぷー

GW明けから手づくり村で活動を行っていきたい。また地場産センターから誘いがあり5月4日(土)に手づくり村春まつり会場に行きます

ものづくり推進課

まつり業務に従事するのか見学に留まるか明確となっていないが、兼業許可未済であることから、見学以上のことについては注意またはセンターとの調整が必要

その他(連絡、要望事項等)

今後の予定について
きのぷー

4月19日(金)午前中に手づくり村南部鉄器(協)事務局で人材育成事業(振興センターが国補助を導入し実施)について、振興センター・南部鉄器(協)事務局・市の三者で協議することから、これに私も同席することとなりました

ものづくり推進課

人材育成事業の講師を務める王氏一行が5月22日(水)から24日(金)に来盛することから、スケジュール等への対応を早めに行うことを確認した

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次