【盛岡市地域おこし協力隊】2019年3月3日週の活動報告

盛岡市地域おこし協力隊活動Weeklyダイジェスト
きのぷー

こんぬづわー、元・盛岡市地域おこし協力隊きのぷーです(*>ᴗ・*)ゞ

地域おこし協力隊きのぷーのウィークリーダイジェスト!
今日は2019年3月3日週の活動報告ですー!

目次

活動した内容

企業訪問同行

先輩職員に同行して企業訪問。

💡今週の訪問企業💡
  • 3/4 株式会社岩鋳(南仙北)

株式会社岩鋳訪問

同社の総務部長の方と面会。ドイツでの展示会の開催報告や今後のビジネスの展望についてお話を伺いました

今や年商の半分を海外での売上で占めており、取引先も30カ国にまで拡大されているそうで、今後は商社を介入しない直接貿易の比重を上げたいとのこと

昨今、盛岡と水沢でルーツが違うのに「南部鉄器」でひとくくりに捉えられる傾向に違和感を覚えるとの声もあり、ストーリー性を打ち出すなどして、差別化が必要なのかもしれません

3/5 台湾輸出拡大セミナー(於:アイーナ)

台湾の日本食に特化した高級スーパー「裕毛屋」を経営し、また日本のセブンイレブンの物流や製品制作等に関する事業に長年携わっておらえる謝明達社長の講演でした。食品の無添加など、商品に対するこだわりに徹底的に追究し、確固たるブランドを築き上げてこられた話を中心に、今後の台湾への輸出を考えておられる事業者様向けにアドヴァイスを頂戴しました

ニトリのように、グループ企業として通関や物流を手掛ける企業も経営し、台湾へ日本の商品を輸出・販売するのであれば、謝社長に相談し、取引することが近道と言っても過言ではありません。(自社で輸送業者や通関業者を担える企業は、そうそうありません)

ちなみに、台湾・彰化にある現地工場の見学は可能だそうで、今後種々アドヴァイスをいただければと考えております

3/6 地元の高校生と工場見学

💡見学先企業様💡
  • 東日本機電開発様
  • 三和ドレス様

盛岡スコーレ高校の生徒5名と東日本機電開発さんと三和ドレスさんの工場見学に同行しました。両社とも社長様と生徒さんとの懇談の場があり、全国的に著名な企業に引けを取らない事業の核を持っておられることがよくわかりました。盛岡を代表する地場企業として、今後の更なる御活躍に注目したいと思います

地域資源調査

今週取り組んだこと
  • 御所湖ニュース過去15年分のバックナンバーを閲覧

御所湖ニュース過去15年分のバックナンバーを閲覧し、現地で開催されたイベント等の情報収集を進めました。現地調査の参考にします

つなぎ総合サイト ページ作成

つなぎ地域情報を中心にページの作成を進めました

つなぎ温泉に宿泊

3/4-5 旅染屋山いちに宿泊しました
旅染屋 山いち

3/8 平成30年度第12回 ものづくり推進課地域おこし協力隊課内ミーティング

私、課長、課長補佐、係長、担当職員出席のもと定例ミーティングを開催

今回のトピックス
  • 先週の活動報告
  • 翌週以降の活動予定報告
  • 担当職員からのアドヴァイス

課題等(感想や今後の取組への課題)

手づくり村から伝統文化発信するため

前回のミーティングで、ヒューマンアカデミー「日本伝統文化講座」各界の超一級の講師による日本の伝統文化を理論と実践、さらにはイベント企画立案に関するノウハウを学べる講座をミーティングで紹介し、手づくり村から日本の伝統文化を発信することを提案しました。

これに対し、課の方からは協力隊の活動として、このスキームに倣って、盛岡の伝統文化に携わっておられる方から教えを乞い、さらに別の人を紹介していただくほうが、自身のブランディングにもつながるのではないかとの意見がありました。具体的なアクションプランは決まっていませんが、手づくり村でのものづくり体験や郷土文化の棚卸から着手することになります。

その他(連絡、要望事項等)

兼業の件

先日商工観光部部長より手づくり村でアルバイトしないかと提案あり。課の皆さまに相談し、協力隊活動にリンクするのであればよいとの回答を頂戴しました。普段の活動に支障を来さないよう、面談の場で条件提示等十分に話し合いたいと思います

つなぎ温泉 地域資源活用の件

つなぎミュージック劇場跡地が地域資源として再利用の可否を探るため、可能であれば室内の見学等ができればと考えております。対応方法等ご教示いただけますと幸いです

先日、藪川の協力隊員が知人と思われる方と同伴でつなぎ源泉公園を訪問したとのこと。現在休耕中のビニルハウスを見て「冬こそ活用したほうがよいのでは」とご提案いただきました

その他

特になし。

課からのアドヴァイス等

協力隊員の先週の活動報告について

💡都市整備部 盛岡南整備課訪問の件💡
きのぷー

まちづくり研究所の研究報告書「リノベーションによる盛岡市のまちづくりについて」を執筆された職員の方との面談を受けて

ものづくり推進課

リノベについては、廃校のほかにも手づくり村内の倉庫などを含め地域内に有効活用できる可能性のある施設・建物があると思われる。都市計画法上の制限などの整理が必要となるが、温泉街の活性化に資する取組として検討を進めること

協力隊員の今後の活動予定について

指示事項等
きのぷー

「日本伝統文化伝承師」講座受講について

ものづくり推進課

受講費用も高額であり、資格取得の効果も不明瞭であることから、公費での受講は行わないこととするが、盛岡地域においても独自の伝統文化を有する個人・団体等があることから、地域の伝統文化の中~上級技術を学べる講座・ワークショップの開催など、今後の活動及び事業化の参考とすること

きのぷー

今後の予定について

ものづくり推進課

3月11日(月) 盛岡小さな博物館館長会議に出席よろしく。関連する市の事業として、会議内において出席者へ紹介する場を設けるので、準備してけろ

その他(連絡、要望事項等)

指示事項等
きのぷー

白炭の製炭現場及び雫石工房まつり見学希望

ものづくり推進課

自身の起業へのヒントを得るために調整を進めること。また、岩手県木炭協会など関連する団体への聞き取りなども併せて検討すること

年度内の先進地視察候補案について
きのぷー

候補地は今も検討中

ものづくり推進課

来週中の旅行命令に向け、行程の精査を行い年度内に実施すること

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次